** 子供に読み聞かせたり、子供自身が読んだ英語の絵本の記録とアメリカ生活のあれこれ **
04 < 2017/05 > 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

↑本家もどうぞよろしく!
ANAエコ割_120*60(アニメ)
サーチする:  
Amazon.co.jp のロゴ

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I'm a Pig

2006-02-15 (Wed) 03:52[ 編集 ]

pig.jpg


ここのところ、子供が気に入る絵本が見つからなかったのですが
ようやくこの本と巡り会えました。

文章はおなじみの繰り返しパターン。知らない単語も出てきますが
特に辞書を引かなくても、絵を見れば理解できる程度のものでした。
全32ページで、それほど文章量が多くありませんでした。

色使いがとてもきれいな絵本です。

↓「なか見!検索」で内容の一部を見ることが出来ます。



b_04.gif

ブログランキングに参加しています。良かったら、ぽちっとクリックお願いいたします。

スポンサーサイト

THE CAT CAME BACK

2005-11-29 (Tue) 13:30[ 編集 ]


thecatcameback.jpg

THE CAT CAME BACK
Text; Fred Penner
Illustrated; Renee Reichert

文体はジンジャーブレッドマンにそっくり。
同じ文が繰り返されます。
おじいさんがある日突然現れた猫を何とかしてどこかへ追いやろうとするのですが、どれも失敗…。
上の子は自分で読みながら、あるページにある撃退方法を見てかなりウケていました。
下の「Little Spotted Cat」に比べると、少しページが多めですが
それでも楽しくラクに読める内容だと思います。





Little Spotted Cat

2005-11-29 (Tue) 12:50[ 編集 ]

20051128193615.jpg

Little Spotted Cat
Text; Alyssa Satin Capuchilli
Illustrated; Dan Andreasen

表紙を見て、子供たちが読むことを決めました。
ほのぼのとした雰囲気の絵本です。
文章量は少なく、10歳の上の子は読むことが出来、7歳の下の子はいくつか
読めない単語を手伝ってもすぐに読める文章でした。
単語もそれほど難しくないので、繰り返し読んでいます。






This Is the Turkey

2005-11-24 (Thu) 02:19[ 編集 ]
turkey.jpg

This Is the Turkey
Text; Abby levine
Illustrated; Paige Billin-Frye

サンクスギビングにちなんで、この本を選んでみました。
文章量もそれほど多くなく、我が家の下の子(7歳)が読むには
彼女の知らない単語を少し手助けするだけで楽に読める内容でした。

お決まりの韻を踏む文章で、物語中、ちょっとしたハプニングがあるのですが
さてその後はどうなるのかは、読んでからのお楽しみ♪
私としては初めてのサンクスギビングデー。どうやって過ごすのかを
教えてもらった本でした。





DRAT THAT FAT CAT

2005-10-05 (Wed) 01:22[ 編集 ]
0439471958.jpg
DRAT THAT FAT CAT
Text; Pat Thomson
Illustrated; Ailie Busby

食いしん坊の猫が手当たり次第に何でも食べていきます。
でも、ある物を食べたとき、その猫は…!?

 子供達は「こんなものも食べるの?」と半ば呆れ気味に、私が読むのを聞いていました(笑)
 文章自体はそんなに長くなく、寝る前の読書として楽に読めるものでした。

draft_that_fat_cat.jpg






 | HOME |  »

やこ

やこ

カリフォルニア州在住
10歳と7歳の子供と読んだ絵本の
記録や日常生活のあれこれ

  • ここにブログピープルなどのリンクリストを張って下さい。
ここにトラックバックピープルなどを張って下さい。

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C) やこ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。